常識を覆す

宮崎県はざま牧場の

宮崎県都城市にあるはざま牧場の「きなこ豚」に出会いは衝撃でした。豚臭さがなく、甘くてジューシーですぐにもう一度食べたくなるおいしさに感動し、はざま牧場に修行を志願したことにより、とんかつ太一はスタートしました。その肉質は、脂が抜群に甘く、保水性の高いジューシーな味わいで、とんかつにすると旨味が一層凝縮され、非常に上品です。このきなこ豚のとんかつを広島で広めたいという想いから、より多くの方に味わっていただけるように努力しています。

温暖な宮崎の気候

農林水産大臣賞を受賞したきなこ豚が、育育まれたはざま牧場は宮崎県都城市にあります。南国特有の温暖な気候、澄み切った空気、美しい霧島山系に囲まれており、きれいな水に恵まれておりいる、豚の成育にとっては申し分ない環境です。

徹底された衛生管理

豚は元来きれい好きで、衛生面にストレスを感じやすいのですが、はざま牧場では、徹底した衛生面の強化を行っております。豚舎の床には発酵床を用いているため、排泄物はすぐに微生物に分解されます。またその際に発生する熱が床暖房の代わりとなって、豚たちも気持ちよさそうにしており、ストレスのない環境を整えています。

こだわり

豚の飼料は我々の食料と同様に重要であると考え、「とうもろこし」「大豆粕」「きなこ」など20種からなる、はざま牧場オリジナル飼料を与えています。これにより植物性タンパク質が多くなり、脂に甘みが増すと生産者の佐藤さんは言います。また、快適な環境も相まって、健康的なピンク色をした豚肉は保水性が高く、弾力のある肉質に仕上がっているのです。

すべては

1配送前から

宮崎県都城市のはざま牧場を出発する前から、お客様の口に入る前まで、きなこ豚は常温に触れさせず、低温でじっくりとうまみを閉じ込めています。

2筋一本まで。「丁寧な仕込み」

塊肉からカットされたお肉は、血管や筋に至るまで手で一本一本抜いて舌ざわりが良くなるよに、丁寧に下ごしらえを行っております。

3美味さを引き出す

店長の幼少期から付き合いのある卵屋さんで、信頼は厚く、この10年以上もの間、疑問を抱くような卵は一つもありませんでした。味わいも折り紙付きで、当店では卵の代わりに決着剤などを使用していないため、衣と肉の間でしっかりとうまみを閉じこめています。濃厚な味わいの卵はかつとじなどにも使用しております。

真面目な〇〇さんの卵

生パン粉を使用

チルドで配送される生パン粉は、水分をしっかりと含んでふわふわしており、揚げるとサクサクふわふわの食感がお楽しみいただけます。

きなこ豚は常温に戻しているため、油に入れるのはほんの2分だけ。多くは触らずにじっくりと熱が入るのを待ちます。ついた色味を見て、中の肉の色味がピンクになるタイミングで引き揚げます。その後は余熱を利用して理想的なピンク色に仕上げることで、うまみを閉じこめつつもジューシーな味わいに仕上げています。

時間と鮮度が生む

一度は食べてほしい

とんかつ専門店の

厚切りロースカツ定食
2,480円

とんかつ専門店太一の最高傑作「厚切りロースカツ」。試行錯誤の末にたどり着いた、宮崎の希少なブランド豚「きなこ豚」のうまみを存分に味わえるように、極厚に切ったロースは、甘くて上品な脂が舌の上でとける甘い味わい。生パン粉のサクサクそしてしっとり食感が絶妙な逸品です。太一の最高傑作をぜひとも一度ご賞味ください。とんかつの醍醐味が詰まっています。

名物厚切りロースカツ

新名物

新名物牛かつ定食

牛カツ定食
1,380円

鉄板の上で好みの焼き加減にして、お召し上がりいただける太一の新名物です。上品な牛の味わいをご堪能ください。

お品書き

もち豚のしゃぶしゃぶ

きなこ豚の
しゃぶしゃぶ
お1人様1,780円

※2名様でご注文の場合、お1人様1,680円

ご宴会コースはこちら

up